起業の内容はほとんど固まっているtoriです。

起業に向けて、自分のモチベーションを維持と自分の中身を整理する為に書いています。

とりあえず妄想会議しようよ!

めっちゃ楽しいよ!

できる、できないは関係ない!

とにかく今考えてる事を全部ぶちまけちゃえ!

ノートでも人に言うでもいいよ!

起業って楽しい気持ちから生まれると思うんだよね。

だから楽しい妄想会議しよ!

私は「染めと織りが体験できる工房」を立ち上げる予定で動いています。

地元のゲストハウスとか起業家、自治体が行っているワーホリ受け入れなど、日銭を稼ぐ要素や根回しはバッチリ★

あとは私が動くだけ!なのです!

 

起業を考える色々なきっかけ

知り合いの女性が私にとって初めての「起業家」だった

知り合いが都内でパン屋さんとして起業しています。

もともと外資系で働いていたばりばりのキャリアウーマン。

その方が言っていたのが「女は30過ぎたら、何かをやりたくなる生き物」。

そしてその方は脱サラしてパン屋で数年修行の後、独立しました。

私にとっては身近にいる初めての「起業家」だったわけです。

「自分で作ったもので売り上げが出る」は経験済みだったtoriの話

[st-kaiwa1]

toriはですね、もともと同人活動をしていました。

[/st-kaiwa1]

同人誌即売会で自主出版した同人誌を販売するという、いわゆる書き手です。

サークル側です。
(ちなみに二次創作と創作どっちもやってました)

1回のイベントで20~30万以上は黒字が出てるぐらいのサークルでした。

月2回×12か月なので結構な額!

あのまま同人作家になっていればよかったのか……

否!

後悔などない!

趣味というよりSUKIな気持ちがお金になって次の活動に繋がるっていう素晴らしい循環です。

同人誌即売会はつまりオタクの祭典ですが、私はほんっとうに同人活動が大好きです。

オタクっていうだけじゃなくて、友達と会えるっていう事だったり、あの会場の雰囲気が大好き!

生涯オタクだと思います。(真顔

それはさておき、そんなわけで私自身、同人活動は中学3年生の頃から行っていたので「自分の作ったものが売れる」喜びとか、その売り上げで「次の活動へつながる」という事は充分知っているつもりです。

貯金ないと起業のスタートラインにも立てなくない?

パン屋の知り合いはもともと外資系だったこともあったし、かなりの貯金があった。

他の知り合いも祖父母の遺産だとかでお金がある。

私は……私には、何もない。

だから、可能な限り貯金を使わずに起業するのに使うお金を限りなくゼロ円に近づけたい。

とはいえ、物件や土地を借りる、機材や資材の調達などなど、お金がかかるのは念頭にあります。

なので最低限の資金としてどのぐらいかかるか、早い段階で知って、確定させたいな~

起業準備の為の準備について

私は他の人のようにお金の事とか疎いし、商業的な才能とかセンスとか無いので、起業準備の為の準備をしっかりこなしていくしかないと思ってるよ。

 

起業準備の為の準備メモ

簿記3級をとって、お金の基礎体力をつける

やろうとしてる内容の技術的な向上

物件や土地の賃貸価格の交渉

必要機材や資材の下調べと価格交渉

地域の人への協力要請

 

この辺がクリアできれば、やっと起業準備に入れるかなって思う。

他にも出てきたらその都度、書き足そう~